支払いについて

【スタディサプリ(スタサプ)中学講座】2月・3月にコンビニ決済をすると受講期間はどうなるの?3月31日までの1~2か月間?

コンビニ払いでスタディサプリ中学講座を申込もうと思っています。

コンビニ払いにすると、その学年の3月31日で自動的に退会になるって聞きました。

2月に申し込みをしたら、2ヶ月だけで退会になっちゃうんですか?

 

2月にコンビニ決済で申し込むと、次の学年の3月31まで(1年2ヶ月)の受講期間になります。

その時も「退会」ではなく、有料動画が見られなくなるだけなので、もう一度支払い手続きをすれは、引き続き受講できますよ。

ただし、コンビニ決済ではキャンペーンコードが使えないので注意してくださいね。

 
 

\キャッシュバック実施中/
↓キャンペーンコードはこちら↓

2月・3月スタートは「次の学年の3月31日まで」

コンビニ払いの受講期間は、基本的に「その学年の3月31日まで」なんですが、2月と3月に始めた場合だけ例外です。

2月・3月に受講を開始する場合だけ「次の学年の3月31日まで」になります。

  • 4月~1月…その学年の3月31日まで
  • 2月・3月…次の学年の3月31日まで
    • 1年生の2月スタートなら、2年生の3月まで
    • 2年生の2月スタートなら、3年生の3月まで

2月・3月スタートで、その学年の3月31日までだと、受講期間が1~2ヶ月だから、すぐに利用停止になって、4月にもう一度、振込に行かないといけないのかなぁ…って思ってました。

でも、そうではなかったんです。

2月にコンビニ払いをするときの受講期間と支払額

↓2月にコンビニ決済を選択した時の、申し込み画面です。

※コンビニ決済は、1日~末日を1ヶ月と数えて、日割りもないので、申込日が2月なら金額は同じです。

2019年の2月に申し込みをすると、受講期間は2020年の3月31日までの1年2ヶ月(14ヶ月)でした。

支払い金額は税込で11,056円です。

消費税が8%なので、税抜で10,237円。

1ヶ月あたりの金額は731円です!

クレジットカードで年払い(1年で9,800円)しても、1ヶ月あたり817円なので、かなり安いです。

 

>>【スタディサプリ中学講座】申し込みはこちら
 
>>【スタディサプリ高校講座】申し込みはこちら
 

コンビニ払いはキャンペーンコードが使えないので注意

ただし、コンビニ決済を選ぶと、

・14日間無料体験ができない
・キャンペーンコードが使えない

というデメリットがあります。

コンビニ払いの方が1ヶ月あたりの金額が安いんですが、キャンペーンで2,000円キャッシュバックをやっている場合は、クレジットカードで支払った方がトータルで安くなります。

もし、クレジットカード決済が可能ならそちらも検討してみてください。

コンビニ払いは3月31日で自動的に「利用停止」になる

簡単に言うと、「3月31日までのお金しか払っていないので、4月1日に講義動画が見られなくなる」ということです。

お金を払えば、引き続き講義の動画を見ることができます。

退会は「個人の情報を消してしまう」ということなので、退会ではありません。

あわせて読みたい
スタディサプリ(スタサプ)の利用停止と退会の違いについて。登録すると無料会員、課金すると有料会員になりますスタディサプリの「利用停止」と「退会」って、何が違うんですか? 利用停止は、お金を払うのをやめること(動画は見られなくなるけれど、...

まとめ

2月・3月にスタディサプリをコンビニ決済で申し込むと、受講期間は「次の学年の3月31日まで」になります。

1ヶ月あたりの金額も安いので、けっこうお得ですよね♪